« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の10件の投稿

2011年4月25日 (月)

保守的な・・・・

昨日の日曜日、朝練をしてきました。

練習を終えて、車のトランクにキャディーバックを乗せる前に、ちょいと
My クラブセットを撮影してみました。

まずは、ヘッドカバーをつけた状態でパチっと1枚。

Img_0373

んで、ヘッドカバーを外して・・・・

Img_0376

(ちっと光ってしまって色見が悪いですネ)

でも、何ら目新しいクラブなんぞありません。
パターが入っていないから、本当に昔と代わり映えしないマイ・クラブ達。

ドライバーの相撲・・・・じゃなくって SQ SUMO 君も、アイアンセットのZR-700 も
そしてウェッジの SV Tour も、今から3~4年くらい前に購入したもの。

フェアウェイウッドの T-60 に至っては、5年前に買ったもの。

この T-60 を浮気して、昨年に SQ2 FW を購入するも、家の中に鎮座した状態で
まだ日常的に使う気になれてない状態。って言うのか、使う気になれないのではなく、
違うクラブを使うコトに対する不安というのが大きいのかも?

『使い慣れたのが一番!』

って感じで。

人によっては、新製品が出るたびにクラブをとっかえひっかえする人もいますが、
自分には出来ないナァ~。先立つものがナイと言うのも、理由のひとつですが
クラブに対して非常に保守的なのかも?

と言いつつも、気になるクラブは無くは無いんですけどね。

ちなみに、一番、気に成っているのはウェッジ。
クリーブランドの CG-F2 ってヤツ。

それからドライバーの新製品たちにも心を揺さぶられるんだよね。

そうそう、物欲とは関係ないんだけどもゴルフ雑誌でドライバーの記事を見ていて気に成ったコト。
毎年のようにトレンドの移り変わりが激しいドライバー。

で、新しいモデルを投入するたびに、色んな謳い文句をつけて購買意欲を誘おうとしている
ことは理解できます。それが、クラブメーカーの仕事であるんだから。
でも、ドライバーの謳い文句の最後には、必ず”飛距離が伸びた”ってお決まりの言葉が
付いて回るんですが、果たして、本当に新しいクラブに買えて飛距離が伸びるんだろうか?

数年前のモデルと最新のモデルを打ち比べて、自分のようなレベルのアマチュアゴルファーでも
飛距離に違いが出るんだろうか?飛距離って言っても、1発の飛びもそうだし、平均飛距離もそう。

ヘッドだけじゃなくって、シャフトでも同じ。

3軸や4軸、更には7軸なんていう高機能(?)なカーボンシャフトが、
どれだけ飛距離に貢献するんだろうか?

数年前のグラファイト系のシャフトは、新製品のシャフトと比べて性能が落ちるんであろうか?

ンな感じで、禅問答の様なことを考えているから、クラブを買い換えられないんですわな。

2011年4月22日 (金)

夜練と地震・・・・

平日の夜練に行ってきました。

何とか週末だけは、間隔を空けずに練習をしてきましたが、
年度末の多忙な状況と、そしてあの大震災の影響もあって、
この2ヶ月ばかし、平日の夜に練習する暇など作れませんでした。

それらも、ようやく落ち着きを取り戻してきたんで、満を持して(?)
夜に車を走らせて練習場まで行って来た次第です。

でも、練習場に到着するや否や、グラッ、クラッ、グラ!!
ってな音と伴にもの凄い揺れを感じました。

地震発生!

いやぁ~、怖かった。

家や会社であれば、机の下に潜って頭を守れるけど、ゴルフ練習場で大きな地震が来た場合、
どうやって身の安全を確保すれば良いんだろう。あのぶっ太い鉄柱が倒れてきたりしたら
危険極まりないもんなぁ~

でも、幸いにして震度3程度で済んだんで、良かったけど。

そうそう、今回の夜練はいつもお世話になっているウィンズ新座さんではなくって、
週末の朝練に通っているニューロ^ドグリーンゴルフさんの方です。

Img_0371

だって、ウィンズさんの営業時間が、節電ってことで23時までなんだもん。
打ち始めの時間が22時半くらいになってしまう自分にとって、30分だけってのは寂しいから、
24時まで営業しているコチラに来たって次第です。

また来週とかも、平日にこれる日があるかな?

2011年4月17日 (日)

平穏な日々・・・・

我が家にある数少ない観葉植物の一つが、春の芽吹きから新緑の季節への移り変わってきました。

20110417_dsc_5816

(もみじの盆栽もどき)

いよいよ初夏の季節に入りますネ。

一方、まだ春らしい・・・・というか、何と言うのか。
この厄介者が過ぎ去る気配が見えないもの残念。

20110417_dsc_5818

車の上に積った花粉。

一時期、この黄色い粉末を放射性物質だ!なんて騒いだ輩が居るみたいですが、
毎年、3月の中旬からこの時期にかけて同じことが発生しているんだから、
何を騒いでいるんだ?って感じですが。

さてさて、この厄介者は洗車にて退治をば。

この数週間、花粉による洗車の頻度が高いんで、週末ドライバーである自分は、
車に乗っている時間と洗車している時間でどっちが長いのか?
なんて疑問が出てしまいますが、それも自分で車を保有してしまっているんだから
仕方のないこと。

んっ、仕方なくないか?

お金持ちになって、屋根付きのガレージに車を入れれば、洗車の頻度は落ちるんだ。
ってか、お金持ちになったら洗車は自分ですることなくって、プロにお願いしたり、
そもそも乗っている車のグレードも大幅にUPするってか?

まあ、そんなことは夢のまた夢の話し。

自分のライフスタイルとしては、月一のラウンドと、ゴルフの小物の買えている
今の状況で十分なんだから。

そんな、どうでも良いことを考えられる平穏な日々、それが幸せなんです。

2011年4月13日 (水)

またしても・・・・

ランレポ・・・・でも、ちょっとその前に、もう一つ。coldsweats01

先日にパターをポチッたばかりなんですが、またしてもヤってしまいました。

その商品が、日曜日の夜に宅急便で届きました。

外箱の様子がこんな感じ。

Dsc_5804

中を空けると、パッケージが・・・・

Dsc_5807

この時点で、ある程度、何を買ったか分かるかと思いますが、パッケージの中身は・・・・

Dsc_5808

Plaza72 社製 ShotNavi Advance のホワイトモデル。

GPS ナビは、今から1年半程前の 2009 年 10 月に、Atlas 社の AGN-3000 というものを買い、
距離測定やボールの地点登録に活躍してくれて、少し不満はあるもののラウンドのお伴に
なってくれていた訳なんですが、先日にネットでゴルフショップを徘徊していたら、
この ShotNavi Advance が 20,000 円を切る値札が付いているのを見て、
衝動買いをしてしまいました。

なんで、今さら??な、感じもありますがやっぱり AGN-3000 への不満の部分が大きいですね。
何が不満だったかって言うと、3点かな?

-1点目-
まず、AGN-3000 はコース図が表示されるとは言え、ハザードやドックレッグの
曲がる箇所などの距離については殆ど役に立ちません。
画面上で 50Y とか、おおざっぱな距離での同心円が引かれているだけで、
果たしてそれがどれ位の距離なのか?分かりませんって。

1~2番手のクラブ番手を選定する際には、もう少し正確な距離表示が欲しいもんです。

もちろん、距離を知ったところで、その距離通りに打てないという腕前ですし、
遥かにミスショットをする方が多いのは分かってます。
でも、周知の事実である距離を知って打つのと、知らないで打つのは違いますから。

-2点目-
それと、地点を登録する際にボタン長押しが必要ってこと。
プレイ・ファーストを考えると、ナビを使っている時間って最小限にしたい。
でも、ちゃんとボールの地点は登録をしておきたい。
そんな中で、ボタンを1~2秒とは言え、長押しをしている時間が
勿体なく感じ、イラってきちゃうんですよね。

それから、待機モードに突入するのも早いし・・・・
待機モードから、ナビの操作に入るまでの時間も、
プレイ・ファーストの観点では勿体ない。

-3点目-
GPS の捕捉が悪いのか?それともソフトウェアの処理の問題なのか?
プレー中に、距離が表示されなくなったり、ホールを移動してくれないってことが
以外と起きるんですよね。これも、ナビの操作手間を増やす原因なんで、NG です。

ただ、今回に買った ShotNavi Advance で、これら3つの点が、
果たしてがどこまで改善されるのか?全くの未知数。

まだ予定のない次回のラウンドで、ナビ君の操作と
プレイ・ファーストがどうなるやら?実験です。

2011年4月12日 (火)

週末の朝練-'11/04/10

今週の日曜日の早朝、打放しの練習に行ってきました。

いつもより、少し寝坊をしてしまったので、打席待ちを覚悟しましたが、
何とか滑り込みセーフで、待ち時間なく打席に入れました。

何時ものように、靴を運転用のクロックスからスパイクに履き替え、
そして、いつものように軽いストレッチを・・・・って感じで
体を動かしていたら何となく腰の下の方、根骨と骨盤の接合部辺りの
左側に違和感が。

『まあ、ストレッチで体を解せば・・・・』

なんて思いつつ、腰や脇腹を中心に筋肉を伸ばしていたんですが、
ストレッチをすればするほど、腰の違和感が、徐々に痛みに変わりつつあります。

『もしかして、まずいかな?』

なんて思っても、後の祭り。
違和感ではなくって、完全に”痛い!”って感じられる状態。

既に、ボールを200球も買い込んでいるのに・・・・

腰に不安を抱えつつ、買ってしまったボールを払い戻すことは出来ない(だろう、、、)
ので、痛みを感じない程度のスイング(マン振りだけは厳禁)で練習を開始。

でもね、やっぱり暇なのよ。
マン振りをしない練習って。
そんなんなので、バックの中にあったアイアン用のショットマーカーを使って
久しぶりにフェースのどこでボールを捉えているか、確認してみました。

Img_0356

これが最後の1枚。
このマーカーを6鉄に貼ってみて・・・・

Img_0357

緊張の1球目・・・・

Img_0358

あちゃ、めっちゃヒールヒット。しかも、トップ気味やん。
もちろん、こん時のボールは低くライナーで飛んでいったサ。

その後、5球ばかし打ってみると・・・・

Img_0359

あちゃちゃ、ヒール気味は解消されていますが、めっちゃ高い位置にボール痕が付いているやん。
これは明らかにダフッてますって。その証拠に、スコアライン2本目くらいまでまっ青な色が。

全然ダメですワ。

確かに、腰が痛いっていうのは有りまっせ。
でもねぇ~、これ程、インパクトが不安定だと、それゃ~、っんなだけ叩くわさ。

あっ、叩くで思いだした。
先週のランレポ・・・・

2011年4月 9日 (土)

マスターズ2日目(途中)

まだ、放送が続いている時間ですが、マスターズ2日目の感想をば・・・・

残念ながら、池田勇太プロの予選通過は厳しそうですね。
残る日本人選手も、アマチュア参加の松山英樹選手は予選通過ボーダーライン。
藤田プロは、スコアを伸ばすどころかか、逆にかなり苦戦のラウンドとなってしまってます。
石川遼プロは、一進一退の状態ですが、残りのホールを何とかしのいで欲しいですね。

さて、今日のマスターズ放映を見て思ったことを幾つか。

まず、タイガーがL字マレット型っぽいパターを使っているけど、
何とも似合わない、って言うかイメージじゃないですね。
より、タッチ感が要求されそうなオーガスタのガラスのグリーンで、ややオートマチック気味の
マレットを選んでくるあたりは、不調のしるしなのかな?なんて、素人考えをしちゃいました。
まあ、それよりも何より、タイガーはグリーン上でピン・アンサータイプを
握ってラインを読む姿がさまになるんだよなぁ~。

あと、松山選手のゆったりとしたスイング、良いですね。

男子のトップ選手でここまでスイングリズムが遅めなのは珍しいと思います。
特に、海外の選手は切り替えが速いのなんのって。

自分は、これまで宮里藍プロのスイングをお手本にゆったりとした大きなスイングを
目指してきましたが、そこに加えて松山選手もお手本の一つに加えようかな?
ゆったりとしたリズムで、より遠くに飛ばすというのを目指して・・・・

あっ、ちなみに2日間ほどマスターズネタで来ましたが、多分、今日で終了です。

だって、明日の朝は打ちっ放しの練習をしているだろうし、明後日は仕事だし・・・・coldsweats01

2011年4月 8日 (金)

マスターズ 2011 開幕!

日本時間の今朝から、春のゴルフの祭典、マスターズが開催されましたね。

今年は、東日本大震災の影響なんでしょうか?
日本を代表して参加している4名は、本当にサムライの様にカッコ良く見えます。
池田勇太プロのトリプルボギーは痛かったですし、アマチュアで参加している松山選手も
上がりのホールで3連続ボギーを叩いたりしちゃいましたが、それ以外は皆決して大崩することなく、
ピンチでも何とか踏ん張ってパーを拾ったり、長めのバーディーパットを沈めてきたりして、
本当に海外のトッププロたちと同等か、それ以上の感じで戦ってくれてます。

本当に、このまま全員で予選を勝ち抜き、本線でも活躍してくれることを祈りたいです。

それにしても、放映は面白いというか何と言うか。

恐らく、それほど視聴率が稼げず、本当にゴルフが好きな人が見ているであろう、
早朝の時間帯の放映は、日本人選手が写っている時間よりも、
海外のプロの姿がたくさん映し出されいて、本当に面白かったです。

それが、7時30分を跨いでから、ガラッと変わっちゃうんですから。

まず、CMが増えました。

まあ、これは営利目的である民間放送会社であれば致し方ないコトだとは思います。

それ以上に、ハイライトと称して既にホールアウトしている日本人のラウンドの
模様を何度ともなく映し出すのは、滑稽に思えてしまいました。

ハイライトであれば、何も生中継の時間で放映する必要ないじゃん!って。

こんな感じが、残り3日間ほど続くんでしょうが・・・・

それでもマスターズは見ていて楽しいですね。
自分がゴルフを真剣にやってなかった頃には分かりませんでしたが、
このオーガスタのガラスのグリーンって、本当にガラスって言うか、
怖いくらいの早さですね。

スティンプメーターで、どれくらい出ているんでしょう?

自分だったら、3パットどころか4パット、5パット、いやいや6パットくらい
打ってしまってもおかしくない位、めちゃくちゃ早いグリーンですね。

それなのに、出場している選手は意図も簡単(?)に、
距離感をあわせてくるんですから、恐ろしいモノです。

2011年4月 7日 (木)

オデッセイ Black Series Tour Design #8

先日に購入したオデッセイ Black Series Tour Design #8 の続報。

まずは、写真で自分のエースパターとして使っている Black Series Incert #9 との比較。

上から見た感じは、こんなん。

20110405_dsc_5748

当たり前ですが、同じL字とは言え、マレットタイプの #9 とブレードタイプの #8 では
上からの見た感じが大きく異なります。そこに加えて、Tour Design はつや消しの黒色なので
更に引き締まって見えます。この上から見た感じの違いは、心理的に大きな影響があります。

ついで、フェース部分の比較。

20110405_dsc_5749

こちらは、インサートのある #9 と、軟鉄の素材むき出しの #8 という違いがありますが、
形状的には遠からず、近からずって感じかな?

ツアーデザイン#8をパターマット上で打ってみたファーストインプレッションですが、

1) ちゃんと芯でヒットしていればイイ感じにコロがってくれます
2) 芯でヒットしている分には、打感もマイルド

って感じです。
が、上記の双方とも”芯に当たれば”という条件が付きます。
自分のようなレベルで、ミスヒットが多い人間にはやっぱり#9のマレットの恩恵を
受けた方が良さそうです。

でも、逆な意味で芯を外したことが打球音とコロがり(距離)に如実に出ますんで
練習には持ってこいなのかも知れません。ってことで、しばらくマットでの練習で
パターの腕前でも磨こうと思います。

(このパターがラウンドデビューする機会は、あるのだろうか?)

2011年4月 5日 (火)

週末の出来事?

週末のラウンドが酷かったことは告知済みですが、そのランレポ。

でも、ちょっとその前に現実逃避・・・・ってことで、こんなネタを。

家に宅急便が届きました。

先日に、ポチっと買い物をしたゴルフクラブの到着です。

20110405_dsc_5740 

中身は・・・・

20110405_dsc_5741

袋を破いて、グリップ部分を・・・・

20110405_dsc_5743

んで、先っちょの方は・・・・

20110405_dsc_5744

もう、ココで分かった人も居るかも知れませんが、オデッセイのパター。
ブラックシリーズ・ツアーデザインの#8です。

まだシュリンクが付いた状態で、1枚、記念撮影。

20110405_dsc_5745

そして、シュリンクを外してチョット上の方から撮影。

20110405_dsc_5746

今度はフェースの感じを・・・・

20110405_dsc_5747

って感じで、新しい仲間が増えました。happy01

2011年4月 2日 (土)

惨敗・・・・

天気に恵まれ、ポカポカ陽気の中でラウンドできたと言うのに、
ゴルフの内容・結果が悪すぎて、とても心から楽しめるラウンドとは
程遠いものでありました。

結果を惨敗と言うのもおこがましいのかも?知れません。

これが本当の実力って事なんでしょう。

もう一度、再出発をする位の勢いが必要だと感じました。

あまりにも悔しかったので、家族の事を省みず、少しでも良いからと、
ラウンド帰りに練習場に立ち寄っちゃいました。


1301748074730.jpg


でも、練習場ではそこまで酷くないんですよね。

いわゆる、練習場シングル(全然シングルじゃないけど)になってしまっているのかも。
景色に惑わされたり、微妙なライや毎度異なる状況を適切に判断できて
いないんでしょう。

打ち込みの練習も必要ですが、もっと、もっと『ゴルフ脳』を
鍛える必要がありそうです。常に自分の持つ力量で最善の結果が得られれやすい
ショットは何なのか?適切な状況判断をする力が足りなさすぎ。

そんな事を考えながら高速道路を走って、一人で海老名サービスエリアのラーメンを食べてます。


1301748087462.jpg


さっ、あと一走りだ。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

ブログパーツ

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ