« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の9件の投稿

2011年9月30日 (金)

夜練と小物

今、夜練から帰ってきました。

仕事から帰り、夕食を食べ、子供を寝かしつけて・・・・それから、車を走らせて
練習場に向かいますので、何だかんだで22時半を過ぎてから打ち始めます。
そこから24時までみっしり(?)と120球を打ちます。

Img_0525

打ち終えた後の帰宅時間はこんな時間に・・・・

まあ、多少の睡眠時間が減るくらい、ゴルフができれば何のその!です。

さて、練習内容の方は置いといて、今日はグッズ系の話題で。

ゴルフの時や自転車に乗るとき、オークリーのサングラス、Harf Jacket を愛用しています。

その Harf Jacket も色んなフレーム色を集めたりしたら、
何気に手元に4つも・・・・(もちろん、嫁さんには内緒で)

Dsc_6093

(写真には3つですが、これ以外にも車に常備しているハーフジャケット有り)

フレームだけでなく、交換用レンズもストックしたり・・・・(こっちも嫁さんには内緒で)

んな所持品自慢をしたいのではなく・・・・coldsweats01

この秋にオークリーから Harf Jacket 2.0 という新製品が発売されました。

これまでも、ハーフジャケットと似たような形状で Flack Jacket というのが
出てますが、この2つは名前も違うので、似て非なるものであることは一目瞭然。

しかし、今回の新製品は同じ『Harf Jacket』なんだから、レンズも互換性があるのかな?
そうであれば、コレクションの一つに1つ加えちゃおうかな?(もちろん嫁さんには内緒で)
なんてコトを考えていたんですが、ネット上の情報を漁ってみると、
旧来の Harf Jacet と Harf Jacket 2.0 のレンズは互換性が無いらしい。

何でも、新しい方が少しレンズが大きくなっているってな話。

う~ん、残念。

って言うか、それならば名前を変えてぇ~ナ。
なんて紛らわしいんだ!

まあ、余計なお買い物に走らなくて済んだってことで言えば、幸せだったかも?

ちゃん、ちゃん!ってお話でした。<m(_ _)m>

2011年9月26日 (月)

釣り三昧

この3連休、家族でイベント的な予定を組んでいることもなく、自分のゴルフの予定もなし。
台風が通り過ぎてから、一気に涼しくなったし天気も安定している。

これはなんだか勿体ない!

ってことで、金曜日の朝に起きて家族会議。

父:どこかに行く?

子:行きたい、行きたい!!ディズニーランドは??

母:この時間からは無理。しかも天気の良い3連休に行くなんて地獄を味わうから嫌だ。

子:じゃあ~、何が良いかなぁ~

父:ザリガニ釣りでもしてみる?

子:やったことない!面白そう!やりたい!やりたい!!

ってことで、ザリガニ釣りに行くことに。

しかし、実家の町田であればいざ知らず、我が家のまわりにはザリガニ釣りが出来そうな場所が
見当たりません。なので、パソコンを開いてネットで詮索。
少し遠いけど、首都高が使えるんで時間的に近い、荒川・秋ヶ瀬公園で出来そうな情報を Get。

早速、車で秋ヶ瀬公園までお出かけすることに。

最初は、バーベキュー広場の近くの小川(流れが無いから、川なのかどうか??)で
釣り糸を垂れてみるものの、釣れるどころか、ザリガニの姿すら見えません。

いかん、このままではボウズに・・・・

釣りに来てボウズになるのは、子供に釣り体験をさせる上で最悪な事態。

釣り=釣れなくてツマラナイ、なんてトラウマを作りたくないので、
iPhone を取り出して、釣れそうなスポットを詳細に検索。
すると、公園の上流側、国道463号線の橋に近い沼で釣れるってな情報を発見。

早速、移動開始。

で、池の所在を確認し、獲物の存在を探索してみると・・・・

いました!

ザリガニの姿が見えます。しかも、至る所で何匹もの姿が見えます。これはイイ感じ。

子供を呼んで、ザリガニの姿を確認させ、釣り糸の先に付けた魚肉ソーセージを
ザリガニの目の前に落とすように言い聞かせます。

言われた子供も真剣な眼差し&竿さばきで餌を落とします。
すると、ザリガニは何の警戒心もなく、ものの数秒で食らいついてくれました。

あとは、糸を上げるときに驚いて離されないように慎重に上げるだけの単純作業。

しかし、単純作業と言えども、決して簡単に釣り上げられる訳ではなく、
『逃げられるか?釣り上げられるか?』の戦いがシバシ繰り広げられます。

何度かの駆け引きの後、ザリガニは用意していった網の中に。

Cimg0302

そんなこんなで約2時間。竿2本を交代で使って、14 匹の釣果が得られました。

ザリガニとの駆け引きは、目の前に見える形で行われる
真剣勝負なので、子供も非常に熱中してくれた模様。

この釣り体験が良かったのか、その日の夜には『次は魚を釣りたい!』なんて
言い出すことに。で、3連休でしたから日曜日の早朝に家を出て、
今度は秋川の河川敷までお出かけ。

Dscn0696

朝の6時半頃から河原の護岸で釣り糸を垂れると、意外(?)にも良く釣れました。
釣れた魚は、全部アブラハヤ(他地方ではウグイ?)。
大きさも 10cm ~ 15cm 程度なんですが、子供にとっては十分。
10時過ぎまで釣って、40 匹以上も釣れちゃいました。

ハヤは、あまり美味しい魚ではないのですが、子供が食べてみたいというので
大きいヤツを 8 匹ほど持ち帰り、唐揚げにして食べました。

ってな感じで、3日のうち、2日も釣りをするなんて羽目になった連休でした。

2011年9月21日 (水)

平日の夜練-2011/09/20

久しぶりに練習ネタ。

恐らく、今回の台風が通り過ぎると一気に秋らしい気温になるんだろうナァ~
という感じの気温。ココ数ヶ月間は、練習場スタイル=短パン(ハーフパンツ?)で
通ってきたんですが、さすがに、20℃を下回ると涼しいって言うか、
寒いくらいにも感じられるので長ズボンを履いてきちゃいました。

20110920_cimg0197

ココ最近の練習テーマは、いかにフックを抑えるか?ってこと。

ラウンドでは、ドライバーを始め、あらゆるクラブでフックに悩まされている状態。

何とかフックを抑えないと、1ラウンドの中でも大叩きしてしまうホールが
2~3ホールは出ちゃいますからねぇ。

で、その課題に取り組み始めてからだいぶ経ちますが、何気にコレかな?
ってヒントが一つ出てきました。

チェックポイントとしては、トップでのフェースの向き。

どうやら、捕まえることを意識しすぎたみたいで、
トップでフェースの向きがシャット(宮里流な言い方?)になっているみたい。
そこを意識して、シャットにならずに出来るだけスクエアなフェースを
保つように意識するとイイ感じのボールになります。

ただ、背中側に目が付いている訳じゃないので、フェースの向きは頭の中の
イメージだけで、実際には左手の手首の折り方に注意している状態。

まだ身についていない感じなので、しばらくの練習では他の事はおいて置いても、
この意識だけに重点をおいて打ち込んでみたいと思います。

20110920_cimg0196

2011年9月17日 (土)

9月17日は・・・・

9月17日と言って、思いつくのは何ですか?

ゴルフ業界で言えば、石川遼プロの誕生日デスよね。
その遼君は記念すべき日を前に、ホスト・プロでありながら
ツアー戦で予選落ちしてしまうという残念な結果に。
しかも、先週は同一ツアーを 2 年連続欠場した事に対する制裁金を
課されたりして、何だか、このところ良い事無しデスね。

その一方で、新しい風が吹き荒れるのか?との期待が・・・・
遼君の高校の後輩に当たる伊藤誠道君が、アマチュアながら
トップタイの位置から最終日・最終組で回るんですね。

遼君が優勝した時は、確か最終日に 36 ホールを回るような日程で、
ギャラリーも少ない早朝のスタート。しかも、スコアもトップとは
少し離れた状態だったから、誰も注目しない静かなスタートが切れ、
そこから大爆発してスコアを一気に伸ばして逆転優勝するという偉業でした。

それと比べると、最終日・最終組となると周囲の注目も高くなるし、
プレッシャーも相当なもの。って考えると、高校生アマチュア優勝!
と言うのは難しそうな感じがしますね。

って、こんな事を書きたいんじゃなかった。

今日は何の日か、と言うと、自分の誕生日なんです。

そう、遼君と同じ誕生日。

でも、年齢はダブルスコア以上ですがネ。

そんな日の夜は・・・・


1316251589478.jpg


近所のお祭りに来て、生ビールを飲んだくれてます。

2011年9月15日 (木)

サクッとランレポ

真夏の連続ラウンドの結果を全然ブログに UP することなく、
ズルズルと日々が過ぎ去っていき、残暑が厳しいものの、
中秋の名月の時期もとっくに過ぎた今日この頃・・・・

んな状態なんで、サクッとスコアだけを公開して、手抜きランレポにさせて下さい。

真夏のラウンド第3弾は、東千葉カントリークラブさんにお邪魔しました。

20110826_cimg0167

36ホールあるゴルフ場を東OUT→東INで回りました。

20110826_cimg0166

スコアは・・・・

OUT:49(19パット)
IN:52(20パット)

合計:101打(39パット)

っと、まあ、いつも通り(?)の100叩きの刑に会いました。

20110826_cimg0164

ドライバーのフックが止らず、グリーン上でも短いパットが決まらないんじゃ
スコアがまとまる訳ありません。まだまだ修行が足りませんなぁ。

続いて、真夏のラウンド第4弾は、既にゴルフコースだけは UP しました
キングフィールズゴルフクラブさんにお邪魔しました。

20110902_cimg0182

なんと言っても、女子プロ・トーナメントのメジャーセッティングというのを
存分に味わってきました。彼女たちが、4日間のトータルでアンダーパーで回れたのが
たったの4名。イーブンパーを入れても5名。それ以外は、全てオーバーパーとなる
スコアでしたから、それだけコースセッティングが厳しかった証拠なのかと。

20110902_cimg0185

そんなゴルフコースだから・・・・って、言い訳を付けてのスコア公表・・・・

OUT:49(17パット)
IN:53(18パット)

合計:102打(37パット)

前回と同様に、ドライバーのフックが止りません。ラウンド中、フェアウェイをキープ
できたのが、僅かに2ホールだけでは、あのラフの餌食になるしかないんです。
しかも、プライベートなラウンドだったんで、フォアキャディーやギャラリーが居ないと、
ボールを捜すのが一苦労。やっぱりではないけど、ラフの中で2ホールほどロストボール
してしまいました。(この時は、その付近で前進2ペナの処置)

落下点も、ほぼ特定できているのにロストボールになるのは悔しいですが、
そこに打ち込んでしまい、ボールを見つけられない自分が悪いんで仕方なしですね。

何だかんだ言っても、メジャー大会のトーナメントセッティングが堪能できただけ
本当に良い経験でした。

2011年9月10日 (土)

地元、町田の夜

中学校時代の友人達と飲むため、町田までやって来ました。


1315646710975.jpg


子供達は、町田駅からかなり離れたところにある実家で
じじ・ばばと一緒に夜ご飯を食べ、父親は一人でお出かけです。

実家の周りは、頻繁に来ているので感じませんが、
町田駅前の変化を見ると、時代の流れというものに
気付かされます。

でも、久しぶりに会う顔ぶれは、年輪が重なっている事は
否めないけど、意外と変わっていなくて、何故だか安心感が得られたり。

今晩は、昔話を肴に楽しい晩酌が飲めそうだ。

2011年9月 6日 (火)

新参者・・・・

先日、GolfPartner さんで取り寄せをお願いしたものが手元に。

20110829_dsc_6016

梱包された状態で見て、ゴルフクラブを買ったことは、一目瞭然。
さて、何を買ったかと言うと・・・・

20110830_dsc_6018

この写真だけで分かるかな?

いや、分からないでしょうから、フェース部分をド・アップで・・・・

20110830_dsc_6033

まあ、ウッド系なのは分かるかな?

んで、ソールを見るとこんな感じ。

20110830_dsc_6030

TylarMade Rescure TP ('09 年)の #4 (22°)、US 仕様です。

ドライバーの R9 に続いて、テーラーメードのクラブ。

今さら、なんでこのクラブを買ったのか?と言うと、

1) いくら練習をしても、3鉄が実践ラウンドのフェアウェイから使いこなせない
2) 195Y ~ 210Y の距離を打てるクラブが欲しい

という願望から。

3鉄は、ティーショットで安全策を取る場合には使ってきたものの、
フェアウェイの芝の上から使うことはなく、ましてやラフや少しでもライが
悪くなると選択しようのないクラブになってました。

かと言って、4鉄じゃ届かないし、5Wだと飛びすぎちゃうと超える・・・・
という 200Y 前後の距離を狙えるクラブが欲しくなってたんです。

ただ、以前に持っていたナイキの SUMO UT がそうだったんですが、
ユーティリティは捕まりすぎる!!という印象が強かったんです。

で、いろいろと調べていると、レスキューでも TP になると捕まりにくく、
フェード系になる・・・・ってな話しを聞いてから、物欲が抑えきれず。
R11 系の白は、違和感タップリ&まだ高価なことから敬遠し、
R9 との相性といことで、この '09 年モデルを選択。

シャフトは、My Favorite Shaft Bland の ALDILA が刺さってます。

20110830_dsc_6037

VooDoo Hybrid SVS8 というモデル。数字 ”8” がモデル名に入っているから、
80g 台のシャフトと思いきや、90g あるようです。トルクは 2.8.
Hybrid 用のシャフトなので、Tip 径は 0.370 です。

最後に横顔の紹介。

20110830_dsc_6036

さて、そんなこんなスペックの話しの他、以前のブログで”魂を売った”発言の真相は、
ハルパパさんが正解です。それは、ユーティリティーを買ってしまったこと。

一応(?)日本ロングアイアニスト協会の一員なので、ロングアイアンの啓蒙に
励まないとイケないのですが、やっぱり実践のラウンドでは4鉄はイケても
3鉄が苦しかったんです。しかし、スコアが伸びないのは3鉄のせいでも何でもなく、
単に自分の腕前の問題に起因するんですが、それをユーティリティーに
逃げてしまうという、弱き自分の姿が・・・・と言うことで、あんな表現となりました。

でも、これからも怯まず、アイアン・ショットの上達を目指して、
練習場ではガンガンと3鉄を使っていきたいと思います。

2011年9月 5日 (月)

苦労はしたけど、良い経験でした・・・・

先週、『真夏の4週連続ラウンド』の最後のゴルフ場にお邪魔してきました。

そこのゴルフ場には、こんな小屋が・・・・coldsweats02

20110902_cimg0186

いえいえ、クラブハウスなんかじゃありません。happy01
クラブハウスとコースの間に仮設のプレハブが設置されているんです。

そして、ゴルフ場内にはいたるところに・・・・

20110902_cimg0189

そう、来週に開催されう女子プロトーナメント、しかも国内メジャー大会の一つ、
日本女子プロ選手権大会、コニカミノルタ杯が開催される、
キングフィールズゴルフクラブさんにお邪魔してきたんです。happy02

この週末まで、一般の人がラウンド可能な日。

トーナメント開催の1週間前ということで、ゴルフ場は観客席の設置や
テレビ放映用の設備、配線が至るところに見受けられます。

そして、コースの方も半端ありません。

グリーンは、まだまだ刈り込んではいないと思いますが、
メンテナンスはしっかりとされていましたし、
驚きはフェアウェイの狭さとラフの深さ。

昨年のディエンディングチャンピオンの藤田幸希プロが先日(先月)の
記者会見でも「ラフに入ったらウェッジで出すだけ」って仰ってましたが、
まさに”その通り!!”でした。

って言うか、自分達のようにプライベートでのラウンドだと、ラフに入ったら
ボールを捜すのが大変。ボールの落下地点が分かっているのに、同伴者+キャディーの
目を持ってもボール探しに数分を費やす始末。
それでも、見つかれば御の字という箇所が幾つもありました。

そんなこんななので、自分のスコアの方は・・・・でした。weep
でも、兎にも角にもメジャー級のコースセッティングに近い状態で
ラウンドできたことは、本当に良い経験になりました。wink

私なんぞのアドバイスは何の役にも立ちませんが、
女子プロの皆さん、本当にラフにはお気をつけ下さい。

ハンパないですよ。

2011年9月 4日 (日)

ラウンド結果 2011/08/17 - 2

ウヌヌヌ・・・・・

1週間もブログを放置していた。
しかもランレポが中途半端な状態で。
さらに、その間にラウンドも入っていたんだから、
書くことが溜まってしまう・・・・

まあ、そんなこんなですし、
ショットナビの軌跡データも無いので、
スコアを一気に紹介。

(OUT)
1
2
3
4
5
6
7
8
9
YARD
532
143
339
371
351
476
395
144
397
3148
PAR
5
3
4
4
4
5
4
3
4
36
スコア
8
4
6
4
3
7
4
3
4
43
パット
2
2
1
2
1
3
2
2
2
17
フェアウェイキープ
×
×
×
×
×
---
バンカーイン
---
OB発生
---
ペナルティ発生
---

出だしの3ホールは、トリさん → ボギー → ダボと

『今日は大台を叩いちゃうかも???』

と言う不安を感じてしまうような内容でしたが、
4ホール目で建て直し、5番ホールではバーディーを Get!!

そのお陰で、40台前半というイイ感じのスコアで前半終了。

後半も行けるか?って期待したんですが・・・・

(IN)
10
11
12
13
14
15
16
17
18
YARD
356
346
497
172
293
419
395
160
491
3129
PAR
4
4
5
3
4
4
4
3
5
36
スコア
7
6
7
4
4
5
5
5
7
50
パット
3
2
2
2
1
2
2
3
2
19
フェアウェイキープ
×
×
×
---
バンカーイン
---
OB発生
---
ペナルティ発生
---

やっぱり出だしの3ホールで、トリさん → ダボ → ダボと、
出鼻を挫かれてしまい、午後に流れを引き寄せる体力も残ってなく、
そのままズルズルと終わってしまいました。

まあ、93打(36パット)という数字は、悪い数字ではないですが、
欲を言えば、もう少し・・・・という感じのラウンドでした。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

ブログパーツ

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ