« 平日の夜練-2011/09/20 | トップページ | 夜練と小物 »

2011年9月26日 (月)

釣り三昧

この3連休、家族でイベント的な予定を組んでいることもなく、自分のゴルフの予定もなし。
台風が通り過ぎてから、一気に涼しくなったし天気も安定している。

これはなんだか勿体ない!

ってことで、金曜日の朝に起きて家族会議。

父:どこかに行く?

子:行きたい、行きたい!!ディズニーランドは??

母:この時間からは無理。しかも天気の良い3連休に行くなんて地獄を味わうから嫌だ。

子:じゃあ~、何が良いかなぁ~

父:ザリガニ釣りでもしてみる?

子:やったことない!面白そう!やりたい!やりたい!!

ってことで、ザリガニ釣りに行くことに。

しかし、実家の町田であればいざ知らず、我が家のまわりにはザリガニ釣りが出来そうな場所が
見当たりません。なので、パソコンを開いてネットで詮索。
少し遠いけど、首都高が使えるんで時間的に近い、荒川・秋ヶ瀬公園で出来そうな情報を Get。

早速、車で秋ヶ瀬公園までお出かけすることに。

最初は、バーベキュー広場の近くの小川(流れが無いから、川なのかどうか??)で
釣り糸を垂れてみるものの、釣れるどころか、ザリガニの姿すら見えません。

いかん、このままではボウズに・・・・

釣りに来てボウズになるのは、子供に釣り体験をさせる上で最悪な事態。

釣り=釣れなくてツマラナイ、なんてトラウマを作りたくないので、
iPhone を取り出して、釣れそうなスポットを詳細に検索。
すると、公園の上流側、国道463号線の橋に近い沼で釣れるってな情報を発見。

早速、移動開始。

で、池の所在を確認し、獲物の存在を探索してみると・・・・

いました!

ザリガニの姿が見えます。しかも、至る所で何匹もの姿が見えます。これはイイ感じ。

子供を呼んで、ザリガニの姿を確認させ、釣り糸の先に付けた魚肉ソーセージを
ザリガニの目の前に落とすように言い聞かせます。

言われた子供も真剣な眼差し&竿さばきで餌を落とします。
すると、ザリガニは何の警戒心もなく、ものの数秒で食らいついてくれました。

あとは、糸を上げるときに驚いて離されないように慎重に上げるだけの単純作業。

しかし、単純作業と言えども、決して簡単に釣り上げられる訳ではなく、
『逃げられるか?釣り上げられるか?』の戦いがシバシ繰り広げられます。

何度かの駆け引きの後、ザリガニは用意していった網の中に。

Cimg0302

そんなこんなで約2時間。竿2本を交代で使って、14 匹の釣果が得られました。

ザリガニとの駆け引きは、目の前に見える形で行われる
真剣勝負なので、子供も非常に熱中してくれた模様。

この釣り体験が良かったのか、その日の夜には『次は魚を釣りたい!』なんて
言い出すことに。で、3連休でしたから日曜日の早朝に家を出て、
今度は秋川の河川敷までお出かけ。

Dscn0696

朝の6時半頃から河原の護岸で釣り糸を垂れると、意外(?)にも良く釣れました。
釣れた魚は、全部アブラハヤ(他地方ではウグイ?)。
大きさも 10cm ~ 15cm 程度なんですが、子供にとっては十分。
10時過ぎまで釣って、40 匹以上も釣れちゃいました。

ハヤは、あまり美味しい魚ではないのですが、子供が食べてみたいというので
大きいヤツを 8 匹ほど持ち帰り、唐揚げにして食べました。

ってな感じで、3日のうち、2日も釣りをするなんて羽目になった連休でした。

« 平日の夜練-2011/09/20 | トップページ | 夜練と小物 »

日常のこと」カテゴリの記事

コメント

これはよいおとうさんですねー!

お子さんの喜ぶ顔が見えるようです。

私は昨日子供たち連れてサイエンスセンターへ行きましたが、息子はザリガニ釣りの方が喜ぶだろうなぁ。(娘はそうでもなさそうかな。(笑))

shine やきそばパンZさん
 いえいえ、サイエンスセンターでもきっと喜んでいるはずですヨ。
 子供は何にでも興味を示してくれますから。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1464978/42045223

この記事へのトラックバック一覧です: 釣り三昧:

« 平日の夜練-2011/09/20 | トップページ | 夜練と小物 »

ブログパーツ

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ