« 思わぬ福が来た? | トップページ | スタートホールのティーショット »

2012年1月18日 (水)

四季の森ホワイトワールド

ちょいと前の話しになりますが、3連休を利用して家族で泊まりがけスキーに行ってきました。

前から計画していた訳じゃなくって、金曜日の夜に嫁さんと話しをし、
『せっかくの3連休なんだからスキーでも行くか?どうせなら泊まりで・・・・』
なんてなノリで決めた、行き当たりばったり状態。
直前予約ができるサイトを利用して無事に宿を確保し、いざスキー場に!!

場所は、十ウン年ぶりとなるホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場です。

いやぁ~、今年は雪がタップリとあるし、寒いから雪質も良くって最高。
スキーも楽しめましたが、子供達は雪山に上ったりして、雪国を満喫してくれました。

Dscn0720

それにしても驚いたのは、スキー場の混み具合。

混み具合と言うよりも、空き具合かな?
3連休だと言うのに、ガラガラって言ってもいいくらいですよ。
ゴンドラは5分くらい並びますが、それ以外のリフトは待ち時間が殆どなし。
レストランの座席確保も何のそのってな状態。

最終日なんか、午後になったらゴンドラも待ち時間ゼロでしたからネェ~
おかげで、ミルキーウェイを広々&ゆったりと気持ちよく滑らせて貰えたし!
昔の尾瀬岩鞍だったら考えられなかったっしょ?

昨年の震災の影響や、若者世代でウィンタースポーツをやらない人が増えている等々、
スキー場に人が集まらない様々な要因があるんでしょうが、スキー場の運営会社からすると、
相当厳しい状況なんだろうなぁ~なんて、余計な心配までしてしまいましたよ。

自分が10代の後半に、『私をスキーに連れてって』でスキーブームが到来し、
あの映画のシーンを真似ながらスキー場で騒ぎ、20代の頃は自分の車(四駆)で、

ほぼ毎週末にスキー場に通い、

行きは深夜に出発をして、

スキー場の駐車場で仮眠を取り、

日中はリフト待ち30分以上なんてのもザラなゲレンデで1日遊びほうけ、

帰りに途中の日帰り温泉で一風呂浴び、

帰りの高速道路が渋滞している中、

眠い目をコスリながら家路に向かう・・・・

なんて時代を知っている自分からすると、元気のない日本の現状なんてモンを感じちゃいます。

ゴルフもそうだし、ウィンタースポーツもある程度はお金がかかる趣味。

でも、そういう趣味に皆が興じることである程度の経済が活性化されるんだろうに・・・・

(なんだが暗い話しになっちゃったなぁ~)

« 思わぬ福が来た? | トップページ | スタートホールのティーショット »

日常のこと」カテゴリの記事

コメント

私も先日、子供たちを連れてSnow Tubingに行って来ました。(^^)

タイヤのゴムチューブで急斜面を滑り降りるんですけどね。
子供たち初めてだったんですけど、すごく楽しかったみたいです。

shine やきそばパンZさん
スノーボードチュービング、いいですね。
結構、スピードでますよね。
ゴルフも良いけど、ウィンタースポーツも楽しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1464978/43784583

この記事へのトラックバック一覧です: 四季の森ホワイトワールド:

« 思わぬ福が来た? | トップページ | スタートホールのティーショット »

ブログパーツ

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ