« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の6件の投稿

2012年4月18日 (水)

ゼロベースで・・・・

先日のラウンドで惨敗したことと、腰を労わりつつ、シッカリとしたスイングをするには
これまでのコトを払拭して、ゼロベースでスイング造りに取り組まないとイケないかな?
なんて考え始めた今日この頃。

ただ、ひたすら打ち込む!って練習じゃなく、数字なんかをベースに自分のその日の
調子なんかを見るためってことで、こんなのを買いました。

Img_0648

ユピテル アトラス スイング・トレーナー GST-3G

ヘッドスピードやボール初速を計測する器具の廉価版。
GST-3A に付いている SD カードのスロットルがなく、データを PC に取り込むことができないし、
GST-4 のようにカラー液晶やタッチパネルも付いてません。
でも、練習場で計測するには、この機種で十分。

あっ、ちなみに上の写真の数値は、今日(16 日)の練習で出たベストショット。
意外とヘッドスピード出てますネ。本人もビックリ。
もし、腰痛発症前の時に計測していたら、どれくらい出てたんだろう・・・・
(今となっては後の祭り)

そして、もう一つ、練習器具を購入。

Img_0651

ライト パワフル・スイング GF-100

心・技・体と漢字が書かれたバット型の練習器具。
以前に 90cm モデルが流行ったヤツの New モデルで、長さが 100cm に延長されたモデル。
Amazon で安かったんで、ポチッちゃいました。

この器具を使って、ゆったりと大きなスイングを作ったり、
軸回転を中心の、安定したスイングになるよう、素振りをバッチリやって行きたいと思います。

2012年4月17日 (火)

ラウンドは・・・・

今年(2012 年)の初打ちに行ってきました。

今回は、あまりにもショックが大きいのでランレポは割愛。
どこのゴルフ場だったかも非公開とします・・・・<m(_ _)m>

ただ、ドンダケェ~のゴルフをしたのか?を書き記す意味でもスコアだけ。

なんと・・・・

『116』 wobbly crying shock(色んな顔が登場!)

ここ2年ほど(2010 年と 2011 年)は、叩いても 100 チョットで治まってました。
全てのホールをダボで上がって達成される煩悩や、110 を超えるようなスコアは
2年半ぶり(2009 年 9 月以来)になります。

そりゃ~、ラウンド中の何時なんどきに腰痛や左足に痛みが走るのか、
不安一杯でビクビクしながらのラウンドだったサ。

思い切ったスイングなんて出来んかったサ。

昨年末以来、3ヶ月もブランクを空けての久々ラウンドだったサ。

生憎の雨+冬に逆戻りしたような寒さ+着慣れないレインウェアっていう3重苦だったサ。

結果に対する言い訳は、沢山あるけど・・・・

でも、今年初のラウンドは楽しかった。

負け惜しみじゃなくって、本当に楽しめた。

練習場とは全く違う芝生の上からボールを打つコトの難しさを改めて感じたし、
これまでのラウンド以上に、ホールの攻め方やライの違いを考えながら回れました。
また、スコアから想像するような、激しくドタバタと走り回るようなラウンドではなく、
落ち着いた感じで回れていたので、本当にゴルフを楽めたって感じがします。

ゴルフの内容(スイング)の方は、単純なミスショットの多さ、ショットの微妙なズレ、
頭の中の飛距離と実際の飛距離のギャップ(俗に勘違いとも言う)、
相変わらずのノーカン・パット・・・・等の理由で、各ホール毎に「いつものスコア+1~3打」
ほど多く費やしてしまい、それらが18ホール分の積み重なり、最終的にはこんなスコアになっちゃいましたケドね。

でも、椎間板ヘルニアの診断を受けてから、今回のラウンドに行く決意は、本当に勇気を
振り絞ってのコトだったし、嫁さんの『まだ完治していないだろうし、早すぎる!!』との警告を
振り切って回ってきたラウンドだったので、無事にホールアウトできたことだけで、御の字。
何より嬉しい!!!って状態。

現在の体調で、以前のようなスコアで回れるようになるのかどうか?
非常に不安がありますが、また、コツコツと練習場に通い、そして月一回のラウンドをこなすようにして、
新たな気持ちでゴルフ人生を楽しめる様にしていきます!

2012年4月11日 (水)

夜練も復活!!

日曜日の確認練習で、意外にも腰の痛みが全く無かったことから、
急遽、今週末に今年の初ラウンドをすることにしました。

だって、この4~5年の間でここまでラウンドしない期間が長いのって初めてなんだモン。

桜が散り始めるような時期、本格的なゴルフシーズンに突入するというのに
ラウンドを入れないで、どうするネ?って感じでしょう。

# 本当は、もう少し体をいたわるのが大切なのかも知れないけど・・・・

で、先日の練習内容の状態で芝生の上に立つというのは、非常に不安。
ちゃんとボールに当たるだろうか?って基本的なところまで遡りそうなんで。
ってことで、先ほどまで練習をしてました。

Img_0645

2番手くらい落ちた・・・・って感じた飛距離は、1番手落ちくらいまで復活。

まだまだ安定感に欠ける感じがあるけど、それなりの状態でラウンドできそうかな?

あとは天候がどうなるか?

2012年4月 9日 (月)

過ぎたことを悔やんでも・・・・

先日の朝練で、飛ばない自分に愕然ときましたが、本日、それ以上にショッキングな出来事が・・・・

正確には、先週の半ばに発生していた事象でしたが、コトの重大さに気付いたのが今日ってトコ。

何が起きたかと言うと・・・・

iPhone のアプリ・データが、全て吹っ飛んだ!!!

先週の木曜日に、iPhone を整理していたら、なにやら操作を間違えたみたいで、
インストールしてあったアプリ全部が消えてしまったんです。
でも、アプリそのものはパソコンに入っていたんで、iTunes 経由で再インストールして
事なきを得たんですが、この時、アプリのデータまで気が回りませんでした。
って言うか、スケジュール(カレンダー)データとかメールデータが残っていたので、
データの方は大丈夫なんだと勘違いしてしまったんです。

でも、よくよく考えるとスケジュールやメールのデータは、標準アプリのデータで
アプリの再インストールとは関係なかったんです。

で、今日、とあるアプリを見てみたら、過去に登録したデータがマッサラ。

あれ??

もしかして??????

って気付いた時には既に遅し。

PC にある iPhone バックアップ・データも、再インストール後のヤツだし、
ディスクのスナップショットデータとかを探してみたけど、HDD 容量が逼迫して来てたんで、
世代管理を減らしてしまったんですよね~

で、何とか過去の分が見つかったのが、1月26日時点のバックアップ。
これじゃー、古る過ぎますって!

でも、無いよりはマシなので、とりあえずこのデータを復旧しておきました。

消えてしまったデータで残念なのが、

・ゴルフの出費手帳をつけていたデータ
・車の給油&燃費を記録していたデータ

の2つ。

どちらも、2月や3月の記録を正確に再登録することは不可能なので、
記憶を頼りにテキトウに入力し直すしかアリマセン。

やっぱし、デジタルってヤツはバックアップってのが大切ですね。


過ぎたことを悔やんでも、しょうがないじゃないか。目はどうして前についていると思う?前向きに進んでいくためだよ

By ドラえもん

2012年4月 8日 (日)

徐々に・・・・

今朝、腰痛が出てから初めてゴルフクラブを振りに行ってきました。

季節は桜が満開を迎えるシーズンだと言うのに、車の外気温計が”6℃”
なんて数字を示すほど冷え込んだ朝でした。
ただでさえ腰に不安があるのに、怪我をしやすい寒い朝ってことで、
少し入念にストレッチをしてから打ち始め。

SW を使って 35Y 前後のアプローチで、スイングをチェック。
いや、正確にはスイングそのものをチェックしているのではなく、
スイングをして体に痛みなどが走らないか?のチェックですナ。

なんで、インサイドアウトだとかのスイング軌道もそうですし、
多少ダフッたり、トップしても今日は気にしない。

30 球くらい打って、心配していた腰の方に何ら違和感を感じることも無かったので、
AW(50°)に持ち替えて 6 ~ 7 割り程度の力加減でスイング。
こちらを何球か打ってみたけど、大丈夫そう。

じゃあ・・・・ってことで、次に 6 鉄でテスト。

この番手になると、ある程度のスイングスピードが必要だろうから、
6 ~ 7 割りで緩めて打つというより、自然に出せる力でスイング。

2週間ぶりってこともあるんで、満足の行く当たりは出ないけど、腰の方は大丈夫そう。

じゃあ、もう少し・・・・ってことで、一応、力みを入れてみてのスイング。

満足の行く当たりは出ないのは仕方なし。

それよか、予想はしていたけども、腰を痛める前と比べると飛距離が1~2番手ほど落ちちゃいましたネ。

6鉄で打っているのに、飛距離は以前の8鉄。
で、ボールの高さは5鉄とかの低さ。
これは、かなりヘッドスピードが落ちちゃているワ。

最後に、ドライバーでもテスト。

軽く打つショットから、徐々にスイングスピードを上げて見ます。
クラブの中で一番の長モノであるドライバーを振るのは怖かったけど、結果的には大丈夫そう。
この日の練習で、腰痛が再発してしまうってのが最悪のシナリオでしたが、無用の心配でした。

でも、自分の頭の中では力みを入れたスイングだったり、マン振りに近いつもりでも
カラダの方がセーブしているんでしょう。本当に飛びませんワ。

でも、そう言うもんだと思って、諦めず、慌てず、ゆっくりと元の状態に戻れるよう頑張らないと。

2012年4月 7日 (土)

まさかの・・・・

3月25日の夜から痛み出した腰。
んで、翌日にモット酷い痛みになった状態が前回のブログの3月26日。

その後・・・・

痛みは和らぐどころか酷くなっていき、腰から発生した痛みが左足全体まで伝播してしまい、
ついに27日(火)~30日(金)の間は、通勤途中で歩けなくなるほど
腰&足の痛みに悩まされてしまう状態まで行ってしまいました。

週末は、大人しめに安静していたから少し痛み収まったけど、週が空け、
4月に入ってからも痛みが引きません。流石に、一週間以上も痛みが続く状態は
尋常ではないってことで、4月2日(月)に病院に行ってまいりました。
(少し行くのが遅いって???)

で、触診や体を曲げての運動系の確認、レントゲン撮影をして出された診察結果は・・・・

椎間板ヘルニア!!!!

えっ!!マジで????crying

事務仕事が中心で、且つ変な姿勢で仕事を続けていたんで、肩こり持ちであったのは事実ですが、
腰の方は、長時間運転で疲れた時に少し張ってしまう程度だったのに、いきなりヘルニアだなんて。

ってことで、痛みが出てから今日までの2週間、ゴルフから離れざるを得ませんでした。

しかし、痛み止めの薬が効いているのか?
ハタマタ症状が治まってきて、体の方も健康な状態に戻りつつあるのか?
どちらか分かりませんが、あれほど痛かった腰の方はスッカリとイイ感じに。
まだ、左足に違和感が残っているですけども、スイングするには問題ないかな?って程度。

それに、これ以上、ゴルフクラブが握れない期間が長くなると、別なストレスが出ちゃうんで
この週末には練習復帰をしてみようかな?まあ、怖くてドライバーをフルスイングする気には
なれないだろうけど、アプローチなんかは十分に練習できそうだし。

さっ、マスターズが開催されていることだし、本格的なゴルフ・シーズンになったんだから、
腰痛なんかに負けずに、自分もシーズン・イン(今年はまだ未ラウンド・・・・)しないと。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

ブログパーツ

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ