ゴルフラウンド

2012年5月11日 (金)

なんなんだろう???この差って?

もう、だいぶ時間が経過してしまったのですが、ゴールデンウィークの前半に
今年の2ラウンド目となるゴルフをしてきました。

何せ、今年の初ラウンドが”116”っていう散々な結果だったコトや、
腰痛から完全に復活した状態になっているか?ってコトなど、
前日まで不安で一杯の中でのラウンドでした。

そんな心理的な不安とはかけ離れ、天気には恵まれたラウンド当日でした。
春めいたポカポカ陽気と言うよりも、初夏の暑さ!って感じるような、
快晴の中でのラウンドは、スコアも一気に五月晴れ(?)でした。

なんと・・・・


『87打(33パット)』scissorshappy01

本当に、なんと!!って感じで、前回とのスコア差は”29打”って、どういうこと?


ありえない。wobbly


たかだか2週間程度の期間に、同じ人間が叩き出したスコアとは思えないデス。

今後のためにも、この2つの差について深く考える必要がありそうってことで、
ない知恵を振り絞って考えたことは、こんなトコ。

(1) 天候の違い
[初R]メチャクチャ寒い日の中で、冷たい雨に打たれながらのラウンドだった。
[2R]快晴&温かい日の中で、絶好のゴルフ日和だった。

(2) 腰痛の影響
[初R]痛みが引いてから2週間も経っていなかったし、フルスイングできない状態。
[2R]余程のコトがない限りは問題なし。でも、フルスイングはもうチョット先な状態。

(3) ショートゲームの差
[初R]グリーン回りからの寄せがサッパリ寄らず。
[2R]グリーン周りからのアプローチがビシバシ決まって、ほぼ『寄せワン』だった。

(4) グリーン上の距離感&ラインの読みの差
[初R]技術的な問題もあるけど、兎に角グリーンが難しかった。5m程度でも、簡単に(?)3パット。
[2R]グリーンが合っていた。距離感もラインの読みもイイ感じだった。

(5) 大きなミスの有無
[初R]池ポチャ×3連続や、グリーン回りでバンカーの往復ビンタをしてしまった。
[2R]目立った大ミスはゼロ。

(6) アイアンの距離感
[初R]腰痛の影響で飛距離が落ちているコトを十分に認識できず、ほぼショートしてしまった。
[2R]腰痛の影響による飛距離低下が収まりつつあったのに加え、その日の距離が把握できていた。


基本的には、この6要素だと思います。

ゴルフの内容となる (3) ~ (6) が、初ラウンドと2ラウンド目で両極端にブレてしまい、
各ホールのスコアの積み重ねられて、トンデモな差になったんだと思います。

その他、ドライバーショットについては大差なし。って言うか、むしろ初ラウンドの方が
調子が良かった(曲がりが少なかった)感じでしたから、スコアへの影響は皆無でしょう。


やっぱし、本人が”どんだけ~ぇ”って思ったような大差なので、所詮は無い知恵での分析。
今後の役に立つかどうか、非常に微妙(ってか、無理でしょうな?)
そんな感じの初ラウンド&2ラウンド目の結果になりますが、実は次のラウンドも決まっているんです。

それは、今週末。catface


さて、結果は如何に???

良いほう??

 それとも・・・・

悪い方??

 それとも・・・・

その中間????

2012年4月17日 (火)

ラウンドは・・・・

今年(2012 年)の初打ちに行ってきました。

今回は、あまりにもショックが大きいのでランレポは割愛。
どこのゴルフ場だったかも非公開とします・・・・<m(_ _)m>

ただ、ドンダケェ~のゴルフをしたのか?を書き記す意味でもスコアだけ。

なんと・・・・

『116』 wobbly crying shock(色んな顔が登場!)

ここ2年ほど(2010 年と 2011 年)は、叩いても 100 チョットで治まってました。
全てのホールをダボで上がって達成される煩悩や、110 を超えるようなスコアは
2年半ぶり(2009 年 9 月以来)になります。

そりゃ~、ラウンド中の何時なんどきに腰痛や左足に痛みが走るのか、
不安一杯でビクビクしながらのラウンドだったサ。

思い切ったスイングなんて出来んかったサ。

昨年末以来、3ヶ月もブランクを空けての久々ラウンドだったサ。

生憎の雨+冬に逆戻りしたような寒さ+着慣れないレインウェアっていう3重苦だったサ。

結果に対する言い訳は、沢山あるけど・・・・

でも、今年初のラウンドは楽しかった。

負け惜しみじゃなくって、本当に楽しめた。

練習場とは全く違う芝生の上からボールを打つコトの難しさを改めて感じたし、
これまでのラウンド以上に、ホールの攻め方やライの違いを考えながら回れました。
また、スコアから想像するような、激しくドタバタと走り回るようなラウンドではなく、
落ち着いた感じで回れていたので、本当にゴルフを楽めたって感じがします。

ゴルフの内容(スイング)の方は、単純なミスショットの多さ、ショットの微妙なズレ、
頭の中の飛距離と実際の飛距離のギャップ(俗に勘違いとも言う)、
相変わらずのノーカン・パット・・・・等の理由で、各ホール毎に「いつものスコア+1~3打」
ほど多く費やしてしまい、それらが18ホール分の積み重なり、最終的にはこんなスコアになっちゃいましたケドね。

でも、椎間板ヘルニアの診断を受けてから、今回のラウンドに行く決意は、本当に勇気を
振り絞ってのコトだったし、嫁さんの『まだ完治していないだろうし、早すぎる!!』との警告を
振り切って回ってきたラウンドだったので、無事にホールアウトできたことだけで、御の字。
何より嬉しい!!!って状態。

現在の体調で、以前のようなスコアで回れるようになるのかどうか?
非常に不安がありますが、また、コツコツと練習場に通い、そして月一回のラウンドをこなすようにして、
新たな気持ちでゴルフ人生を楽しめる様にしていきます!

2011年9月15日 (木)

サクッとランレポ

真夏の連続ラウンドの結果を全然ブログに UP することなく、
ズルズルと日々が過ぎ去っていき、残暑が厳しいものの、
中秋の名月の時期もとっくに過ぎた今日この頃・・・・

んな状態なんで、サクッとスコアだけを公開して、手抜きランレポにさせて下さい。

真夏のラウンド第3弾は、東千葉カントリークラブさんにお邪魔しました。

20110826_cimg0167

36ホールあるゴルフ場を東OUT→東INで回りました。

20110826_cimg0166

スコアは・・・・

OUT:49(19パット)
IN:52(20パット)

合計:101打(39パット)

っと、まあ、いつも通り(?)の100叩きの刑に会いました。

20110826_cimg0164

ドライバーのフックが止らず、グリーン上でも短いパットが決まらないんじゃ
スコアがまとまる訳ありません。まだまだ修行が足りませんなぁ。

続いて、真夏のラウンド第4弾は、既にゴルフコースだけは UP しました
キングフィールズゴルフクラブさんにお邪魔しました。

20110902_cimg0182

なんと言っても、女子プロ・トーナメントのメジャーセッティングというのを
存分に味わってきました。彼女たちが、4日間のトータルでアンダーパーで回れたのが
たったの4名。イーブンパーを入れても5名。それ以外は、全てオーバーパーとなる
スコアでしたから、それだけコースセッティングが厳しかった証拠なのかと。

20110902_cimg0185

そんなゴルフコースだから・・・・って、言い訳を付けてのスコア公表・・・・

OUT:49(17パット)
IN:53(18パット)

合計:102打(37パット)

前回と同様に、ドライバーのフックが止りません。ラウンド中、フェアウェイをキープ
できたのが、僅かに2ホールだけでは、あのラフの餌食になるしかないんです。
しかも、プライベートなラウンドだったんで、フォアキャディーやギャラリーが居ないと、
ボールを捜すのが一苦労。やっぱりではないけど、ラフの中で2ホールほどロストボール
してしまいました。(この時は、その付近で前進2ペナの処置)

落下点も、ほぼ特定できているのにロストボールになるのは悔しいですが、
そこに打ち込んでしまい、ボールを見つけられない自分が悪いんで仕方なしですね。

何だかんだ言っても、メジャー大会のトーナメントセッティングが堪能できただけ
本当に良い経験でした。

2011年9月 5日 (月)

苦労はしたけど、良い経験でした・・・・

先週、『真夏の4週連続ラウンド』の最後のゴルフ場にお邪魔してきました。

そこのゴルフ場には、こんな小屋が・・・・coldsweats02

20110902_cimg0186

いえいえ、クラブハウスなんかじゃありません。happy01
クラブハウスとコースの間に仮設のプレハブが設置されているんです。

そして、ゴルフ場内にはいたるところに・・・・

20110902_cimg0189

そう、来週に開催されう女子プロトーナメント、しかも国内メジャー大会の一つ、
日本女子プロ選手権大会、コニカミノルタ杯が開催される、
キングフィールズゴルフクラブさんにお邪魔してきたんです。happy02

この週末まで、一般の人がラウンド可能な日。

トーナメント開催の1週間前ということで、ゴルフ場は観客席の設置や
テレビ放映用の設備、配線が至るところに見受けられます。

そして、コースの方も半端ありません。

グリーンは、まだまだ刈り込んではいないと思いますが、
メンテナンスはしっかりとされていましたし、
驚きはフェアウェイの狭さとラフの深さ。

昨年のディエンディングチャンピオンの藤田幸希プロが先日(先月)の
記者会見でも「ラフに入ったらウェッジで出すだけ」って仰ってましたが、
まさに”その通り!!”でした。

って言うか、自分達のようにプライベートでのラウンドだと、ラフに入ったら
ボールを捜すのが大変。ボールの落下地点が分かっているのに、同伴者+キャディーの
目を持ってもボール探しに数分を費やす始末。
それでも、見つかれば御の字という箇所が幾つもありました。

そんなこんななので、自分のスコアの方は・・・・でした。weep
でも、兎にも角にもメジャー級のコースセッティングに近い状態で
ラウンドできたことは、本当に良い経験になりました。wink

私なんぞのアドバイスは何の役にも立ちませんが、
女子プロの皆さん、本当にラフにはお気をつけ下さい。

ハンパないですよ。

2011年9月 4日 (日)

ラウンド結果 2011/08/17 - 2

ウヌヌヌ・・・・・

1週間もブログを放置していた。
しかもランレポが中途半端な状態で。
さらに、その間にラウンドも入っていたんだから、
書くことが溜まってしまう・・・・

まあ、そんなこんなですし、
ショットナビの軌跡データも無いので、
スコアを一気に紹介。

(OUT)
1
2
3
4
5
6
7
8
9
YARD
532
143
339
371
351
476
395
144
397
3148
PAR
5
3
4
4
4
5
4
3
4
36
スコア
8
4
6
4
3
7
4
3
4
43
パット
2
2
1
2
1
3
2
2
2
17
フェアウェイキープ
×
×
×
×
×
---
バンカーイン
---
OB発生
---
ペナルティ発生
---

出だしの3ホールは、トリさん → ボギー → ダボと

『今日は大台を叩いちゃうかも???』

と言う不安を感じてしまうような内容でしたが、
4ホール目で建て直し、5番ホールではバーディーを Get!!

そのお陰で、40台前半というイイ感じのスコアで前半終了。

後半も行けるか?って期待したんですが・・・・

(IN)
10
11
12
13
14
15
16
17
18
YARD
356
346
497
172
293
419
395
160
491
3129
PAR
4
4
5
3
4
4
4
3
5
36
スコア
7
6
7
4
4
5
5
5
7
50
パット
3
2
2
2
1
2
2
3
2
19
フェアウェイキープ
×
×
×
---
バンカーイン
---
OB発生
---
ペナルティ発生
---

やっぱり出だしの3ホールで、トリさん → ダボ → ダボと、
出鼻を挫かれてしまい、午後に流れを引き寄せる体力も残ってなく、
そのままズルズルと終わってしまいました。

まあ、93打(36パット)という数字は、悪い数字ではないですが、
欲を言えば、もう少し・・・・という感じのラウンドでした。

2011年8月27日 (土)

ラウンド結果 2011/08/17 - 1

自分の勤める会社は、8月の15日を挟む週の平日が夏休みとして
休業日に設定されます。それを有効に利用して、平日である17日に
ラウンドしてきました。

いつもは千葉県のゴルフ場を利用することが多いのですが、
今回は珍しく埼玉県のゴルフ場。

関越道は首都高との繋ぎが悪いし、帰省ラッシュに巻き込まれたりして、
自宅からゴルフ場までの所要時間が結構かかるかな?
なんての心配をよそに、行きも帰りも1時間チョットで、
超・楽チンでした。happy01

そのアクセスの良さの影響なんでしょう、埼玉県内のゴルフ場は
ラウンド・フィーが高めですもんね。んなことがあって、足が遠のいている
エリアなんですが、このアクセスの良さはクセになりそう・・・・

で、肝心のゴルフ場さんのお名前は、Jゴルフ鶴ヶ島さん。

少し早めに到着したんですが、レンジでの練習をせずに、
アプローチ練習場で30Y近辺の距離感を確認しました。

20110817_cimg0121

こちらの写真は、パター練習場の風景。

20110817_cimg0120

もう一つあるパター練習場は、スプリンクラーで散水をしてメンテナンス中でした。

20110817_cimg0122

さて、いよいよスタートなんですが、この日は大切なものを忘れてしまいました。

20110817_cimg0147

それは、『ショットナビのSDカード』

バックの中に、ショットナビを入れたことは確実に確認していたのですが、
まさかSDが無いとは・・・・確かに、前々日とかにPCにSDを差して
ショットナビのサイト、SCOログでデータをUPロードしてたけど、
それを差しっぱなしで忘れてきたとは。トホホ・・・・crying

まあ、残り距離についてはヤード杭とカートについているGPSで
分かるから良いけど、軌跡の記録は残せないや。仕方ないです。

ってことで、今回はその2の方でスコアだけを一気にUPします。

2011年8月19日 (金)

ラウンド結果 2011/08/09 - 3

スコアは既にUP済みですが、いつものラウレポとは違い、
ラウンド中に撮影した数少ない写真でも・・・・

こちらは、アウトコース2番のショートホール。
ティーグランドを降りて少し歩いた位置からグリーン方向を見た写真。
炎天下での強い日差しで、芝生がギラギラ光っている様子が分かる、かと・・・・

20110809_cimg0117_2

続いてこちらは、アウトコース6番、右ドックレッグのミドルホール。
打ち下ろしになっていて、正面に見えるバンカーの前に立つ木が狙いどころ。
前の写真と比べると、幾分か曇り空になっていますが、でも蒸し暑かった・・・・

20110809_cimg0119

こちらは、アウトコース9番ホールをホールアウトした後の方向から見た写真。
この池が大きなプレッシャーになって、本当に厄介なんですワ。

20110809_cimg0116

最後に、パター練習場の写真。
どうしてなのか???ですが、モノの見事に遅いグリーンでした。
下りのハズなのに、まるで登りのパットをしているような感じ。
登りであれば尚更、強くヒットしないと半分も届かないって感じ。

20110809_cimg0115

まあ、それでもアジャストしなければならないのがゴルファーの能力ですケド。

そして、ランレポの最後に・・・・

今回、ドライバーをナイキのSUMO(丸型)からテーラーメードのR9に
変えての初ラウンドとなりましたが、いや、マジでイイ感じでした。
飛距離性能での違いは分からないですが、SUMOの時にときどき出していた
大スライスは1つも無し。フェアウェイの左サイドを捉えることが多かった
ことからも、SUMOよりも捕まりが良いクラブなんだと思います。

自分にとって、ティーショットの時に『右サイドの恐怖』が無くなるのは
本当に嬉しいこと。このプレッシャーがない分、楽に打てて、結果的に
スコアにも繋がったんでは?なんて思います。

さて、この文を書いている時点で、炎天下ラウンドの第2弾も完了してます。

こちらも追々に書こうと思います。

2011年8月18日 (木)

ラウンド結果 2011/08/09 - 2

いつもであれば、昼食時に有無を言わずに生ビール beer を注文するんですが、
この日は辞めました。だって、只でさえ水分補給が大切な炎天下&歩きラウンドなのに、
分解するのに水分を必要とするアルコールを摂取するのは自殺行為では?なんて。

ってことで、普通に食事だけを摂って後半戦のスタート

1 番 489Y Par5

ドライバーは、やや捕まりすぎな感じで左側のラフに。
木がスタイミーだったので、8 鉄でインテンショナル・フックをかけようと
チャレンジしたんですが、全然フックすることなく真っすぐに反対側のラフに。
又しても木がスタイミーで、今度は木下を転がす作戦にチャレンジ。
今度は決まってグリーン手前の花道に・・・・
ってことで、このホールは4オン+2パットのボギー

2 番143Y Par3

8 鉄でグリーン奥にワンオン成功!
でも、後半戦に入ってもグリーン上の距離感が合わずに3パットのボギー

3 番 314Y Par4

ドライバーのバカ当たり!!で、ワンオン・チャレンジ~~ぃ。
の筈が、コスリ気味のスライスでバンカー手前のフェアウェイに。
56 °で2オンに成功するも、又しても3パットで、後半戦3連続ボギー。

201108094

4 番 325Y Par4

ドライバーでのティーショットはイイ感じでグリーン手前のフェアウェイに。
56 °の寄せもマアマアなんですが、パットがイケません。
3パットの勿体ないボギーです。

5 番 511Y Par5

ドライバーはソコソコでフェアウェイをキープするも、2nd の 3W がチョイと
右に出すぎちゃって右サイドの木の枝にヒット。
深いラフからの 3rd は、ヘッドが上手く抜くことが出来ずに狙いの半分の距離。
ってことで、このホール4オン+2パットのボギー。

6 番 335Y Par4

ドライバーは安定してます。大きなミスなく、フェアウェイをキープ。
残り 100Y チョイですから、50 °でキッチリと打って2オンに成功!
でも、でも、でも、でも、また3パットのボギー。
ホントにグリーン上で何をしているんだか?って感じです。

201108095

7 番 136Y Par3

ティーショットは、9 鉄を選択。これがイイ感じにピン筋に!
5mのバーディーパットは、決まらないものの1mのパーパットを決めて、Par セーブ!

8 番 321Y par4

本当にドライバーはいい状態が続きます。(少しラフに掛かってしまいましたが、良し!です)
50 °でカラーまで持って行って、パターで寄せて、2連続パーセーブ。

9 番 396Y Par4

ドライバーが調子良いこの日、バカ当たりすると池ポチャの危険があるので、
ティーショットは 3W を選択。でも、ぜんぜん安全策になっておらず
スライス気味に曲がるボールは、右の林の中に。
2nd は、池の手前に出すだけにして、3rd ショット勝負です。
池越えの 7 鉄ショットは飛びすぎで、奥のカラーに。
カラーからパターで寄せて、1パットのボギーでした。

201108096

後半戦のスコアのまとめ・・・・

(OUT)
1
2
3
4
5
6
7
8
9
YARD
489
143
314
325
511
335
136
321
396
2970
PAR
5
3
4
4
5
4
3
4
4
36
スコア
6
4
5
5
6
5
3
4
5
43
パット
2
3
3
3
2
3
2
1
1
20
フェアウェイキープ
×
×
×
---
バンカーイン
---
OB発生
---
ペナルティ発生
---

ってことで、トータル87打(37パット)でした。

2011年8月17日 (水)

ラウンド結果 2011/08/09 - 1

さて、炎天下 sun で歩きのラウンドをこなして来た結果です。

スタート前の練習グリーンでパット感覚を掴もうとしたんですが、
何とも”メッチャ遅い!!”っていうグリーンに合わせることが出来ず。
結果的に、この感覚は最後の最後まで修正することができませんでした。

さて、この日はイン・スタート。

10 番 372Y Par4

出だしのドライバーショットとしては、最高!!と評価しても良い
まずまずのショットが打てました。オマケに、距離のあるセカンドショットも
7 鉄で見事にグリーンを捉えました!

しかし、痛恨の3パット。
っていうか、やっぱし!と言うところ。
ファーストパットがメチャクチャ、ショートしちゃいました。
強く打ったつもりでも、このグリーンの遅さには足りない。
いつもの倍くらいの距離感が必要な感じ。

11 番 489Y Par5

ドライバーは、フェード系の球筋でしたがイイ感じにフェアウェイキープ。
セカンドショットは、5W で狙ってみましたが、やや右に出てしまい、木にヒット。
ラフからの 3rd ショットで乗せて、パットも2つで沈めて、パーセーブ!

12 番 363Y Par4

ティーショットをドライバーで打つと、奥に突き抜けそうなので、3W でショット。
ボールはややスライスして、右ラフに着弾。
8 鉄でグリーンを狙ったんですが、変な当たりで右の林の方に一直線!!
危うく OB になってしまいそうでしたが、木に当たってくれ、ラフで止りました。
3rd ショットは、スタイミーでグリーンを狙えないので、フェアウェイに出すだけ。
4 打目の 56 °で乗せて、2パットのダボ。

201108091

13 番 408Y Par4

ドライバーはイイ感じでしたが、やや飛びすぎでラフに。
2nd の 8 鉄は、ややコスリ気味でグリーン手前の右ラフに。
56 °のアプローチでピン横 1.5m に寄せたんですが、
このショートパットを外して、ボギー。

14 番 135Y Par3

8 鉄を短く握ってコントロールしたつもりが、距離感が出せず!!
ギリギリのところで乗らずにカラー止まり。
パターで寄せて、1パットで沈めてパーセーブ!

15 番 33Y Par4

右ドックレッグですが、決してショートカットを狙わないように!
だって、前回(昨年)のラウンドで痛い目にあっているから・・・・
と言い聞かせたつもりなのに、その意思(願い?)とは裏腹に
ボールはスライスしてショートカット(池方面)に・・・・
何とか池は越えて砂地に残ってましたが、ラッキーは続きません。
2nd ショットは痛恨のシャンク!で池ポチャ。
打ち直しもダフリ気味で、先のバンカーに捕まり。
このホールは5オン+1パットのダボ。

201108092

16 番 154Y Par3

ピンが奥気味だと言うので、7 鉄を選択。
ピン手前5mにワンオン成功しましたが、短いパットを外してしまい
痛恨の3パットでボギー。

17 番 461Y Par5

ドライバーは、フェード系の球筋で右ラフに。
2nd の残りが 200Y 位。この時、

『まだ 200Y もアルなんて、何て長いミドルなんだ~ぁ』

と思いつつ、ラフから 5W を振りぬきました。これがイイ感じに飛んでくれ
グリーンを捉えました。グリーンに乗ってパターのラインを読んでいると、同伴者が

『チキンなショートパットを打つなよ!イーグル・トライなんだから!』って。

思わず、エッ?って。
ココって、ミドルじゃなかったの?と聞き返すと、ロングホールだったことが発覚。
惜しくもイーグル・トライは決まりませんでしたが、難なくバーディーを Get!!

18 番 377Y Par4

ショートカットをして池越え狙いか、やや距離を抑えて島の中央狙いか・・・・
なのですが、自分は前回(昨年)と同様にショートカットの池超えを選択。
が、ややスライス気味で距離が出ずに、痛恨の池ポチャ。
このホールは、5オン+1パットでダボで前半終了。

201108093

ってことで、ここまでのスコアは・・・・

(IN)
10
11
12
13
14
15
16
17
18
YARD
372
489
363
408
135
333
154
461
377
3092
PAR
4
5
4
4
3
4
3
5
4
36
スコア
5
5
6
5
3
6
4
4
6
44
パット
3
2
2
2
1
1
3
2
1
17
フェアウェイキープ
×
×
×
×
×
---
バンカーイン
---
OB発生
---
ペナルティ発生
---

暑かった中での歩きのラウンド・・・・ってことを考えると、十分でしょう。happy01

2011年8月11日 (木)

怒涛の炎天下ラウンド

ブログ更新が、すっかりとサボリ状態・・・・wobbly

まあ、そのことは置いておいて。bleah

今年は、8月に入ったというのに、これまでラウンドした回数は5回。
月一回のラウンドをこなせていない状態。
確かに、3月の大震災の影響などもあったけど、それにしても少なすぎ・・・・

ってことで、この暑い真夏の時期に連続ラウンドをしてきます。scissors

なんと、週1回のペースで4週連続。
つまり、この8月だけで4度のラウンドをこなす予定。

全てを回りきれば、今年に入ってから9ラウンド回ることとなり、
一気に月一ラウンドに対しても貯金ができるようになります。happy01

その第一弾を、平日に行ってまいりました。

お邪魔したのは、成田ICに程近い、グリッサンドゴルフクラブさん。
昨年の同時期にお邪魔して以来の2度目の来場です。

20110809_cimg0111

GDOブログ時代にも書きましたが、”バブリー”という表現を通り越してしまうような
リッチな作りのゴルフ場です。食事をする場所が各所にあったりして、
朝食(バイキング形式の食べ放題の朝食でラウンドフィーに入ってます)を食べるレストランと
昼食を食べるレストラン、ラウンド後に歓談をするレストランの全てが違う場所になります。

20110809_cimg0114

ゴルフショップもこんな感じ(↑)で、どこかのショールームか?って感じですし、
浴室も中央に大きな浴槽があるだけでなく、ジャグジーにサウナルームに水風呂と、
ゴージャスなんです。

こんなコースが、千葉県民であればゴルフフェスタという特典で、格安で回れるんです。
(予約者さえ千葉県民であればOK!。ちなみに、自分は東京都民です)

さて、ラウンドの方ですが、この日は何と言っても”猛暑との戦い”でした。

いえいえ、決して言い訳なんかを言うつもりはなく、本当に身の危険を感じたんですよ。

天気予報での最高気温は”34度”。風も穏やかで、湿度も高い状態。
照りつける太陽をマトモに浴びた状態は、本当に『マズイ!!』って思いました。

んな中で、さらに輪をかけるようにカートに乗らない歩行での1ラウンド。

40歳を超えた体には厳しいモノがありました。

それでも、こまめに水分を補給するように心がけ、河童ではないけど脳天や後頭部を
濡らしたり冷たいモノを当てて冷やしたり、歩行中も日よけの傘を差したり・・・・
あらゆる熱中症対策を重ね、なんとか無事に生還!!

↓ 日よけ傘を差しながら・・・・

20110809_cimg0118

(ピンク色はイタダケナイけど、キャロウェイの傘でした)

そんなこんなのラウンド内容は・・・・(続きます、でもチト先にUPするコトになりそうですが)

ブログパーツ

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ