カメラ関係

2011年6月11日 (土)

アナログな・・・・

先日、長男の運動会があって、久しぶりのアナログカメラを使ってみた。

露出は、絞り優先のプログラムAEでシャッタースピードを自動コントロールしてくれますが、
フィルムの巻上げから、フォーカス合わせまでマニュアル操作。

便利さは無いものの、機械を操作していることを実感できます。
何となくノスタルジック!って感じが、デジカメにはない心地よさを感じるやね!

んでもって、アナログカメラの楽しみは、撮影をした後にも続きます。

フィルムを現像に出し、店頭で受取った際の『出来栄えに対する不安』ってのも、
何とも言えないドキドキ感があって、堪りません。

Dsc_5963

デジカメならねぇ~、撮影したその場で確認できちゃって便利なこと、
この上ないんだけれども、それとは次元のまったく異なる感覚。

どちらが優れている!ってな問題ではなく、比べてはイケない感性の分野なのかな?

さっ、あとは写真とネガフィルムの整理だわ!

ブログパーツ

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ